超高速情報サイト~あなたに利益を引き寄せる~

あなたが普段の生活の中で損しているときと得しているときの違いを徹底比較!! 最終的に、あなたが得する人生を歩むために...。

日々の通勤や通学で得する方法

Ⅰ. はじめに

皆さんこんにちはスライMoonですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

さっそく記事内容に入りたいのですが、

軽く自分のことについてまとめてみたので、

そもそもスライMoonって誰?」

と気になった方はぜひご覧ください。

 

 

 

tokusurukakinjutsu.hateblo.jp

Ⅱ. 得して電車乗ってる?

さて、あなたはお得に電車に乗れているのか否か?

まぁ、

僕の紹介する記事を見ながら

「おっ!!」

ってことがあったらいいですね(/・ω・)/

 

⒈ 回数券

これは王道中の王道ですね!!

大体ですが、

一週間に6日以上

ある特定の場所に行く方なら

定期券のほうがお得です。

では、

Q.6日未満の人は?

A.回数券を使いましょう!!

めんどくさくて、

普通にPASMOSuica)で駅の改札口を出入りしているそこのあなた!!

まさかいないと思いますが、、、

本当にいないですよね?(笑)

さて、

ココでこの記事の特徴でもある。

どのくらい損・得してるのか分析してみましょう!!

☆ どのくらい得するの?

まずですね。

回数券にはいくつかの種類があります。

主に3つ!!

--------------------------------------------------------

・普通回数乗車券

【解説】

11枚つづりで普通より1回分の乗車料金分お得になる。

 

・時差回数乗車券

【解説】

12枚つづりで普通より2回分の乗車料金分お得になる。

ただし、

10時~16時の間のみ使用可能!!

 

・土日休日割引回数乗車券

【解説】

14枚つづりで普通より4回分の乗車料金分お得になる。

ただし、

土曜、日曜、休日のみ使用可能!!

---------------------------------------------------------

これをうまく組み合わせれば、

一か月でものすごく得します!!

実際に組み合わせてみましょう。

モデルユーザー:バイト君

年齢:26歳

労働時間:13:00-18:00

概要:バイト先と自宅は電車一本で通勤可能。

   所要時間は30分

まずは、

普通回数券です。

11枚買ったとして、

電車に10+1回乗れます。

さらに、

時差回数乗車券です。

このバイト君は1時にバイト先に到着してないといけないので12:30に自宅を出るとしましょう。

時差回数券を12枚買ったとして、

電車に10+2回乗れます。

バイト君の場合、

行きだけは使用可能ですね。

つまり、、、

行き:時差回数券×1枚

帰り:普通回数券×1枚

片道:¥200として、

一週間に5往復するとして、

一か月で約20往復することになります。

そうすると、

一か月の普通回数券:20枚+2枚

一か月の時差回数券:20枚+4枚

すなわち、

6枚分×¥200=¥1,200

一か月で¥1,200の利益です!!

一年間で¥14,400の利益です!!

※もちろん、多くの乗り継ぎがある人ほど得する額は多いですよ!!

「これを多く取るか?」

「これを少なく取るか?」

は個人の感覚ですが、

僕なら得する方を取りますね(笑)

★ どんな人におすすめか?

僕のおすすめは以下の人たちですね!!

・週に5日以内でバイトしてる人

・週に5日以内で習い事している人

等々。

⒉ 定期券を使いこなせ!!

定期券、、、

これは

通常週に6日以上特定の場所に行く機会がある人

にオススメです。

そうです。

あくまで「通常」です。

ここからは学生さん向けの話になるのですが、

学生さんの場合学割でかなり安くなります。

どのくらい安くなるかというと、、、

----------------------------------------------------

例:JRで学割を適用した場合、

通常の50-60%くらい安くなります!!

ついでに、

学割は中学生→高校生→大学生とだんだん割引率が下がって行きます。

ただ~~し!!

例え大学生でも50%くらいの割引はあります。

-----------------------------------------------------

とまぁこんな感じです。

ただ、こんなこと正直誰でも知っています。

僕が人生で失敗したと思った瞬間は、

切り替わり時期!!

学年が上がるくらいなら大した影響はないんですが、

卒業から入学のタイミングの影響はかなり大きい!!

例えるならば、

バイト!!!

年が明けて、、、

バイトをし始めようかと

企んでいる人は、、、

年度が切り替わる前に

バイト先までの定期を

購入しておきましょう。

そしてここからがポイント!!

バイト代のほかに

交通手当がつくと思うのですが、

その手当を、、、

通常料金

で伝えましょう。

そうするだけでかなりの利益になります。

とここで、、、

「えっ?」

「こんなこと良くないことでは...?」

とか思っているそこの人!!

全く悪いことではないので安心してください。

バイト先が通常料金を支払うのはごく当たり前のこと!!

 

Ⅱ. タクシーの方が早くて安い!!

タクシーの話はごくごく簡単です!!

あなたの普段の交通費。

もしかしたら、、、

タクシーを乗ったほうが

安いかもしれません。

※特にバスを使っている人は要確認です!!!

念を押しておきますが今一度確認してみたほうがイイですよ(/・ω・)/